hgot07 Hotspot Blog

主に無線LANや認証連携などの技術についてまとめるブログです。ネコは見る専。

出先でeduroamがつながらないときに

訪問先の機関でeduroamがつながらないときに、どのように対処すべきか、考えられる原因は何かを、まとめてみました。

つながらない!と叫ぶその前に

その端末、所属機関で接続できることを確認しましたか?所属機関でも接続できていないものが外で利用できるとは考えにくいです。

よその機関でeduroamを利用する場合、認証情報のやり取りが複数機関にまたがることから、問題の切り分けが面倒になることが多々あります。

eduroamの基本的な使い方は、「所属機関内で普段利用していて、訪問先でも安全かつ自動的につながる」というものです。訪問先でビジターアカウントを使う場合を除いて、以下では所属機関で既に正常に利用できていることを前提にしています。

別エントリでも書きましたが、eduroamのユーザ名には必ず@に続くレルムが必要です。

"eduroam つなぎかた" 検索 - 接続失敗への第一歩 - hgot07 Hotspot Blog

 eduroamのSSIDが見当たらない

終了。

そこにeduroamサービスはありません。

(Passpointによる接続を除く)

 認証は成功するが通信できない

他の人が通信できている場合

認証が成功しているなら、eduroamの基盤は正常に動作しています。(ここ重要)

よくあるのが、端末がアドレスを取得できないケースです(DHCPの不調)。特にWindowsでは、何かの拍子にDHCP機能がおかしくなることが多々あります。認証のエラーが出ないのに、下図のような表示のまま、いつまでも通信できないようならば、DHCPの問題の可能性が高いです。Windowsを一旦ログアウトして、ログインしなおすか、再起動により、正常になることがあります。

端末の再起動でも問題が解決しない場合、訪問先機関のサービスデスクなどに相談しましょう。現地の無線LANシステムの不具合の可能性が高いです。

Address unavailable (DHCP failure) on Windows  DHCP failure on Win10

Windowsでアドレスが取得できない例(DHCP障害)


大勢が通信できない場合

訪問先機関のサービスデスクなどに報告しましょう。

認証が成功しているなら、eduroamの基盤は正常に動作しています。訪問先の無線LANシステムの障害、または、リソース不足が疑われます。

 周囲で誰も接続できていない、または、接続が不安定な場合

訪問先機関のサービスデスクなどに報告し、相談しましょう。

訪問先の無線LANシステムの障害、または、リソース不足が原因の確率が高いです。

一部の利用者のみ正常に利用できている場合

訪問先機関の利用者のみが正常に利用できている

訪問先機関のサービスデスクに報告、相談しましょう。

おそらく、その機関の無線LANシステムか、その国のeduroam基盤に障害があります。

訪問先の国の利用者のみが正常に利用できている

訪問先機関のサービスデスクに報告、相談しましょう。

おそらく、その国のeduroam基盤に障害があります。サービスデスクから国のeduroam運営者に障害報告を上げてもらう必要があります。
(eduroam JPでは、エンドユーザからの直接の報告・相談は受け付けていません。eduroam参加機関の管理者から連絡する必要があります)

一部の国の利用者が正常に利用できている

自分の所属機関のサービスデスクに報告、相談しましょう。

ある国の複数機関の利用者が軒並み、認証に失敗する場合、その国のeduroam基盤に障害がある可能性が高いです。国際的なeduroam基盤に一部障害があっても、同様の状況になることがあります。

自分の所属機関の利用者が軒並み、認証に失敗する場合、所属機関の認証サーバに障害がある可能性が高いです。 

他人が正常に利用できているのに自分ばかり認証失敗する

個人的な問題に見える場合、自分のeduroamアカウントが期限切れになっていないか、思い出してみましょう。(下記エントリ参照)

"eduroam つなぎかた" 検索 - 接続失敗への第一歩 - hgot07 Hotspot Blog

出先での再設定は、セキュリティの観点からもお奨めできません(偽基地局に引き込まれる恐れ)。SSID(プロファイル)の削除から接続設定をやり直しても、状況が改善することはあまりないでしょう。

最近、OSをアップデートしましたか?端末のOSをアップデートした場合、OSの不具合の可能性があります。

iOSでは、アップデート後に認証情報が吹き飛ぶことがたまにあります。この場合は、SSID(プロファイル)の削除から接続設定をやり直して、修正できる可能性があります。

自分の所属機関のサービスデスクに相談しましょう。

または、出先で親切な人が手伝ってくれるかもしれません。(私のサポートは有償(ビール一杯)です)

余談: 優雅にeduroam - Twitter Search